自動車ローン

【クルマ購入前に知って得する自動車ローンのメリット・デメリットを分かりやすく解説!!】

スポンサーリンク

今回のお題は「自動車ローン」の内容です!

クルマの購入時に、大体の方が利用するであろう自動車ローンのメリット・デメリットについて少しお話ししていこうと思います。

皆さんは自動車ローンについて、こんなこと思ったことはありませんか?

✅金利が高い。

✅審査は厳しいし、審査期間も長い。

✅色々とめんどくさそう。

上記の内容も、一概には言えない内容でもありますね。

ですが深堀して調べてみると、デメリットよりもメリットが多いことが分かったのでお話しします!

自動車ローンとは

クルマの購入するための支払い用途として、多くの方が利用するローンです。

購入する際に、銀行やディーラー、ローン会社から貸付てもらうことが出来るのが自動車ローンです。

低価格なクルマから高額なクルマまで、自動車ローンを利用して購入することが出来れば現金購入よりかも、かなり選択出来る幅が広がります!

特に現金一括支払いが難しい方などは事前にお金を準備することなく、より自分好みなクルマを購入することが可能になるんですね!

また、自動車ローンは「カー用品・車検・修理」など、クルマの購入以外でも利用できる内容も多いんです!

自動車ローンのメリット

自動車ローンを利用して購入するメリットとは具体的にどんなことなのでしょう!

ローンを利用する前に確認しておいたほうがいいでしょう!

現金購入が難しい方は必見!手持ち資金が無くても購入出来る!

クルマの購入するとき、クルマ本体の費用はもちろん!!

その後の「クルマを整備するための費用・税金」などの費用が多くかかります!

その時に自動車ローンの利用で、クルマを購入するためにまとまったお金を用意することができなくても、購入が出来ます!
一時的に大きなお金が手元から減ってしまうことを避けられるだけでなく、自分の収入に合わせて返済計画を立てられるというメリットがあります!

自動車ローンは意外と低金利の利用が出来る!

あまり知られていませんが、自動車ローンはディーラー系やローン会社などといった他のローンと比べて、低金利でお金を借りることが可能です!

一般的なカードローンを利用して貸付すると、15%以上の金利が発生してしまうことがありますが、自動車ローンの場合は「3 ∼ 5%の金利」で設定されていることが一般的です!

そのため、他のカード会社のカードローンを利用して購入するよりも、自動車ローンを利用したほうが金利も低く抑えることができるのです!

金利が優遇!!自動車ローンによっては特典付きのものもある!

銀行など、金融機関で取り扱っている自動車ローンには、その金融機関で他のサービスなどの利用・取引などをしていたりすると、金利が優遇されるものも存在しています!

金利の優遇以外にも、万が一事故が起きてしまった場合の対応はもちろん!

例えば、「バッテリーが上がってしまった・タイヤがパンクした」などといったトラブルに対応してくれるロードサービスなどの特典がついていることも少なくないです!

このような付帯サービスがついていると、もしもの時でも安心ですよね!

自動車ローンのデメリット

自動車ローンを利用することで得られるメリットをお話ししましたが、そんなに良い話ばかりではないです!

自動車ローンを利用する際のデメリットについて確認していきましょう!

ローン審査に通過しなければ利用することが出来ない!

自動車ローンに限ったことではありませんが、様々なローンでもローンを組むためには審査を受けなければなりません!

審査基準というのはローンの種類によって異なりますが、基本的にはどのローンも審査を通過できなければ利用することができない仕組みになっています!

✅年収が低い。

✅収入が不安定。

✅他のローンでの延滞歴。

などがあると、単独での通過が難しく、保証人を求められることもあります!

銀行などのローンは金利が低いのですが審査は厳しく、信販会社のローンは金利が高い一方で審査は早く完了するという特徴があります!

※要注意※低金利でも返済期間が長くなると総支払額が大きくなる!

低金利のローンを利用すればお得になると思われがちですが、低金利の自動車ローンだったとしても、支払い期間が長くなればなるほど、総支払額は高くなります!

自動車ローンを含むすべてのローンには、金利が設定されています!

金利とは、ローンの借入金額に応じて支払うことになる利息割合のことです!

一定期間のうち決められた割合で貸しつけられた額が増えていくという仕組みになっているため、実際には車を一括払いで購入したときよりも、支払総額が大きくなってしまうのです!

返済が終わるまで、自分の所有物にはならないことも多い!

ローンの返済が終わるまで、自動車は自分の所有物にならないことが多いです!

ディーラー系ローンを利用した場合に限って言えば、基本的に購入した自動車は支払いが終わるまでは車検証の記載では「所有者はディーラー、使用者は本人」という記載になります!

ローンで購入した自動車を自由に使うことはできても、自分に所有権があるというわけではありません!

そうなると、自分の好きなタイミングで自由に売却したり、別の車に乗り換えることは出来なくなります!

もちろん、完済後には所有会社から所有権解除依頼書が郵送されますので、陸運事務所で所有者と使用者を本人に変更することが可能になります!

最後に

自動車ローンもメリット・デメリットをお話ししましたが、いかがでしたでしょか?

メリット・デメリットはありますが、僕個人的にはメリットの方が多い気がします!

現金購入より、選択肢が幅が広がりますし無理のないプランで支払い出来るのが可能です!

無理のない支払いプランで憧れのマイカー購入をサポートしてもらいましょう!

 

-自動車ローン

© 2022 【クルマの豆知識BLOG】 Powered by AFFINGER5