クルマの買い方

【悪徳中古車販売店を選ばないための、中古車販売店の選び方を解説!!】

スポンサーリンク

今回は、中古車販売店の選び方、おすすめ販売店のお話をしていきます。

車を購入された事がある方なら、一度は中古車販売店にも行ったことがあるのではないでしょうか?

そこで、思う事・・・

「あの店は高いけど、この店は安いね!」

「価格は高いけど、大手で買ったほうがいいのかな?」

「中古車って販売店が変わるだけで、結局はどこも同じ?」

などなど、思われた事はないでしょうか?

では、お話させていただきます!!

この記事を見れば、この3つを学ぶ事が出来ます。

中古車販売店の選び方は様々ある

個人で運営している販売店は、ハズレた車が多いのでおすすめしない

安心感があるディーラーや大手中古車販店がオススメ

中古車販売店の選び方は様々ある

一般的に中古車を購入する際は、販売店に足を運んで直接見て選ぶのが主流だと思います。

その他にも、全国の業者間オークションなどで入札に参加出来たり

もっと言うと、ネットオークションにも出品されている中古車もあります。

ディーラーでの中古車選び

ディーラーで購入する場合は、自動車メーカーと特約店契約を交わしているので

品質や、サービスが非常高品質なことが挙げられます。

その影響なのか、一般的な中古車販売店と比べて価格が高く感じることがあります。

特約店なので、部品も基本的には純正部品を取り扱っていることから

アフターサービスが充実しており、車に無知な方でも安心して任せられる利点は大きいと思います。

また、同一メーカーのみ扱っているので、同様の車両タイプで、異なるメーカー比較を行うのは

難しいのが少しデメリットかもしれないですね。

中古車販売店でのクルマ選び

例えばガリバーなどの中古車販売店は、メーカーとの特約店契約を結んでいないため

全ての国産メーカー、輸入車を取り扱える事が大きくメリットと言えます。

販売価格もディーラーと比較しても、手頃な販売価格設定なので費用を抑えて購入されたい方など

にとって見ると、おすすめと言えますね。

ただし、ディーラーとは違って、アフターサービスは販売店によって偏りが多く見受けられるので、事前にしっかりアフター内容の確認は必須でもあります。

中古車販売店での購入する場合は、大手販売店をおすすめします。

その他ネット中古車検索サービス

例えば、中古車検索サービスサイトの「グーネット」「カーセンサー」などと言ったネット媒体。

インターネットを利用して、24時間どこでも中古車探しが可能になるので、お仕事などで忙しい日を過ごす方にとってはオススメです。

また、気に入った中古車を見つけて、すぐに問い合わせれるサービスがあるのも利点ですね。

近くに販売店がある場合だと、気軽に見に行くことも可能ですが

遠方だと、見に行くのは難しかったり、購入した際の陸送費用など費用が重なる事がデメリットになる場合もあります。

ネットオークションサイトで中古車選び

中古車の場合、「ヤフーオークション」個人売買などを行っているネットオークションサイトで

購入することも可能ではあります。

中古車販売店を通さないことで、仲介マージンがかからないので、価格は安く購入が出来ます。

ですが、大きなリスクがあります・・・

購入後の陸送費用や名義変更などは落札者負担にもなりますし、手間が増えるだけではなく

色々とトラブルが発生した場合でも、全てご自身での対応になりますので

想像以上に大変なことでもあります。

ネットオークションでの購入は、かなりの覚悟が必要です。

個人で運営している販売店は、ハズレた車が多いのでオススメしない

これは、僕の独断と偏見の話にもなりますが、個人運営の販売店はおすすめ出来ません。

個人運営の場合は、独自の判断でさまざまな車種がラインナップされ、そのラインナップから

お気に入りの中古車を探して、購入することが出来ます。

程度の良い高年式の車両が見つかれば、ディーラーよりも安価に購入出来る場合もありますが

万一のリコールやトラブルが発生した場合などはディーラーに頼らざる得ないのがほとんどです。

また、独自の判断で販売が行えるため、修復歴車を偽って販売する悪徳な販売店も少なからずあります。

これは、現在の法律では罰する事が出来ないので、言われるがまま信用して購入したが

いざ、故障して修理を依頼すると、工場から修復歴車の事実を知らされるケースも少なくありません。

メーカー特約店のディーラーはオススメ

ディーラーで中古車を購入するメリットは、まず車のコンディションが非常に良い事が挙げられます。

自社ブランドの中古車を取り扱う事が多く、前のオーナーが、そのお店のリピーターであることも多く、新車納車後からの整備や点検もその店舗で行っている事が多いです。

また、修理の技術レベルも高いですし安定しています。

全国で保証が受けられるのも利点であります。

思い当たるデメリットは、車両価格が高めで、選択出来るメーカーも少ない事が挙げられます。

安心感があるディーラーや大手中古車販店がオススメ

まず、価格がリーズナブルな傾向があります!

そのポイントは、売れ筋の車種を中心として仕入れるので在庫の回転率が上がり

保管期間も短い分、販売価格も抑えられるので、いわゆる薄利多売が大手中古車販売店です!

また、売れ残ってしまうケースもあります。

その場合は、販売店も長期在庫は抱えたく無いので価格をディスカウントします!

これは車両原価を下回ってでも行う場合もあるので、中古車をリーズナブルに手に入れるチャンスです。

アフターサービスも大手中古車販売店の場合、有償にはなりますが長期保証もありますので

納車後の故障にも備えられます。

修復歴車も販売を行っていない販売店がほとんどなので、これも安心要素の一つですね!

最後に

以上になりますが、いかがでしたでしょうか。

色々な中古車の購入方法がありますが、やはり僕個人的には

ディーラー、もしくは大手中古車販売店が間違いないのかと思います。

車両状態の良さや、アフターサービスをしっかり調べて良い車を購入しましょう!

-クルマの買い方

© 2022 【クルマの豆知識BLOG】 Powered by AFFINGER5