クルマの豆知識

電気自動車のメリット&デメリッットを解説!!!

スポンサードリンク

電気自動車ってどんなクルマなの???

今、世界的にも環境問題に関する改良取り組みが行われていますが、環境に良いとされている電気自動車は業界的にもかなり注目されています!

日本での電気自動車の最初のモデルは「日産のリーフ」ですね!!!

電気自動車はハイブリッド車とは異なり、エンジンなどは全く搭載しておらず、完全に電気モーターのみで走行しているクルマなのです!!!

なので、燃料もガソリンなどは一切使わず、電気充電のみで行います!!!

電気自動車を買おうか検討するにあたり、買った後に損して欲しくないのでメリットやデメリットを詳しく解説していきます!♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

スポンサードリンク

電気自動車のメリット!!!

まず、最大のメリットは燃料(ガソリン)を一切使わないので、燃費や燃料代など気にする事もなくなりますし、汚染物質を含む排気ガスの排出などがなくなります!!!

その一方、電気自動車は窒素酸化物や二酸化炭素などの有害物質を一切排出しませんし、かなり環境に配慮したクルマになるので積極的に各国で導入が進められているのです!(๑╹ω╹๑ )

例えば、燃料代の方にフォーカスすると・・・

同じ走行距離を走る燃料代はガソリン代よりも圧倒的に電気代の方が安く済み、日中に充電するのではなく

寝ている時間で充電するなどの利用方法でさらにお安くすることが可能になります!(^O^☆♪

充電した電気を走行する以外にも活用出来るモデルも多くあったりしますね!!!

また、乗り心地もかなり良いと思います!(๑•ૅㅁ•๑)

通常、ガソリン車はハイブリッド車でエンジン駆動を使うので、それに伴う振動は音などはどうしても発生してしまいますよね?(O_O)

ですが、電気自動車は通常のエンジンなどは一切搭載していないので、単純に電気モーターとバッテリーだけの走行になるので

静粛性もかなり出ますし、走行中の音やアイドリング時の音などもほとんど感じることなく走行出来ます!!!

新車で電気自動車を購入する場合に限りですが、国や各自治体から補助金の対象となる場合があります!(*´ー`*)

充電用コンセントのやスタンドの工事費用にも適用され、地域によっては補助金制度もあります!(//∇//)

毎年の維持費でも、自動車税や重量税は「自動車クリーン税制やエコカー減税」なども優遇制度もあり、自治体によっては

上乗せ優遇措置もある場合も!!!

燃料代に関しても、ガソリンにはガソリン税・ディーゼルには石油税が発生しますが、電気のみ使用する電気自動車には

燃料に関する税金が非課税なのも大きなメリットだと思います!(๑>◡<๑)

 

電気自動車のデメリット!!!

まず、新車の価格が結構高いので、検討している方も購入を諦める方も多いのが現状ではないでしょうか・・・

給油時もガソリンの給油などであればすぐに完了しますが、電気自動車の場合だと数時間取られることが毎回のことです。。。

急ぎで出かけたい場合など、かなり余裕を持ってこまめに充電しておかないと不便なことも多そうな感じはありますね!(@_@)

電気自動車は外出時の充電可能な充電スポットの普及も十分な環境ではないので、充電切れを起こす事も考えられます・・・

満タン充電から、走行出来なくなるまでの距離を「航続可能距離」と言いますが、電気自動車の場合は通常のガソリン車と比較すると

明らかに短い傾向にあります・・・

毎日クルマを使う方や、走行距離が多い方には使用する上でかなり不便を感じる方も多いようです!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

電気自動車のまとめ!!!

電気自動車のメリットとデメリット、少しはイメージ出来ましたでしょうか?((o(^∇^)o))

税金関係でも様々な補助がありましたし、環境にも優しいとなる大きくメリットはありますよね!!!

乗り方によっては、電気自動車に向いていない方も多いので、ご自身の使用頻度や走行距離などしっかりとお考えになってから

ご購入された方が失敗はしないと思いますので、ご検討されてみてください!♪───O(≧∇≦)O────♪

 

スポンサードリンク

-クルマの豆知識

© 2020 【クルマの豆知識辞典】